MAIL MAGAZINE メールマガジン

メールマガジン

  • 2021年11月発行

    三笠産業メールマガジン Vol.154

    三笠の京谷です。


    先月このメルマガでお伝えした「新五百円硬貨」。
    未だ一度も手にしていませんが、本当に流通しているんでしょうかね?


    さて、皆様はネットフリックスで配信されている韓国ドラマ「イカゲーム」
    は既にご覧になりましたか?
    私は2カ月ほど前、日本での配信が始まってすぐに見ましたが、
    最近何かと話題になることが多いので、今回取り上げてみました。


    この「イカゲーム」はドラマ配信後4週間で1億4200万世帯が視聴し、
    世界90カ国以上で人気ランキング1位を記録。
    結果的にネットフリックスの会員数を440万人増やし、
    同社にとって過去最高の視聴数を獲得したという大ヒット作品です。
    英語で制作されていないドラマが総合1位になったのは初めてだそうです。


    ストーリーについてはネタバレになりますので詳しく触れませんが、
    巨額の賞金につられて集まった人々が、昔懐かしい子供の遊びである
    「だるまさんが転んだ」や「型抜き」「ビー玉」「綱引き」などに興じます。
    但し、勝てば次のゲームに進めますが、負ければ死が待っているという
    生き残りをかけたサバイバルゲームです。


    こうしたゲームの合間に個性あふれる参加者の素性や過去の出来事、
    韓国社会の暗い一面である、格差や貧困問題、脱北者、不法移民、
    などのテーマをうまく織り交ぜて展開し、視聴者を飽きさせません。
    結構残酷なシーンも多く、決して万人向けとは思いませんが、
    韓流ドラマお得意のどんでん返しもあったりのスリリングな展開に
    引き込まれていきます。


    この先を予感させるエンディングですのでシーズン2も楽しみですが、
    未だご覧になっていない方は話題作ですので是非ご視聴をお勧めします。


    それにしてもエンターテイメントの業界ではK-POPや韓流ドラマなど、
    韓国発コンテンツが世界を席巻しています。
    この分野では日本は完全に出遅れてしまいましたね。


    今月も三笠をよろしくお願いします。


    代表取締役社長 京谷 弘也

    製品紹介

    UM電直バイブレーター 発売開始!

    新製品 電直バイブレーター「UM-Zシリーズ」が

    発売開始となりました!


    三笠バイブレーターの特徴である、「前面密閉構造」を継承、

    振動筒をハンマーで叩いて容易に交換できる「防振ゴムフランジ」を採用、

    一層の使いやすさを実現しました!


    単品カタログはこちら

    https://www.mikasas.jp/info/melmaga/211115/01/vol154.pdf

    UM-Z28.jpg UM-Z32.jpg UM-ZL28.jpg
    UM-Z28



    UM-Z32



    UM-ZL28



    UM-ZL22A.jpg UM-ZL25A.jpg UM-ZL32A.jpg
    UM-ZL22A



    UM-ZL25A



    UM-ZL32A



    三笠通信

    関東グランドフェア2021

     メルマガ読者の皆様、お世話になっております。栃木県を担当しております北関東営業所の小山俊樹(こやま としき)です。 私事ですが9月に第一子が生まれ、子育てに奮闘中であります。

     今回は11月5日(金)、6日(土)に千葉県の幕張メッセで行われました「つなぐ 関東グランドフェア2021」のメールマガジン記事の執筆を担当させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。


     今年のグランドフェアでは消毒や検温などの徹底した感染症対策の中、「次世代のものづくり」、「未来のくらし」、「これからのまちづくり」に関する技術や製品をテーマに316社のメーカーが出展。 業界最先端の商品や独自のソリューションを提案することで、新たなビジネスを創出する事を目的として開催されました。


    vol154b-2a.jpg

    開会式の模様


     三笠ブースにおきましては主力商品となるランマーやプレート、バイブロコンパクターをはじめ、業界最先端を行く パワーユニットシリーズのバッテリーランマー・MT-e55、バッテリープレート・MVC-e60やモデルチェンジしたMRH-503DS-SS 超低騒音ローラーを展示いたしました。

     バッテリーランマーに関してはスイッチ一押しで運転、停止が可能であり、作業内容に合わせて三段階のスピード切り替えが行えます。 何よりガソリンを使わず、排気ガスを出さない環境にも配慮した三笠のゼロ・エミッションを実現!業界初の製品ということもあり、お客様の関心が非常に高く、営業マン一同、力を入れてPRさせていただきました。


    vol154b-2b.jpg

    会場の様子……排気ガスを出さないんです


     また屋外展示コーナーにおいては、風切り音の低減を実現し新たにNETIS登録されたグラファイトブレード・MW-ZACをコンクリートカッターに取り付けて実際に聞き比べていただく実演販売も行いました。2日間、晴天という事もあり、屋外展示コーナーにもたくさんのお客様に足を運んでいただきました。


    vol154b-2c.jpg

    屋外展示……ほら、風切り音が抑えられてます!


     関東をはじめ全国各地から多くのお客様に来場いただき、営業マン一同感謝の気持ちでいっぱいです。誠にありがとうございました。


     このイベントを成功に導くためにご尽力され、製品PRの場をご提供いただいたユアサ商事株式会社様、並びにご協力いただきました主催店様、ご来場いただきました全てのお客様に厚く御礼申し上げますと共に、 今後益々のご発展とご健勝をお祈り申し上げます。


    東日本営業部 関東三課 小山 記

    編集室より

    今回の総選挙で「期日前投票制度」を利用しました。
    地元の会場は空(す)いていて、スムーズに投票できました。
    この制度もっと活用されて良い、と思います。
    期間中、若い世代へ投票を呼び掛ける広告を見かけましたが、
    いっそ期日前投票を 「フライング投票」「早投」 などと
    アピールしてはどうか、と思いました。
    真面目な方からお叱りを受けそうです。


    【 編集者 蝦夷の申 】

  • 年別アーカイブ